BLOG

耐震より制震! 『MIRAIE』の制震ユニット標準装備!

こんにちは 東新ハウジング 営業の澤田です😁

今日は、弊社標準装備の制震ダンパー『MIRAIE』の凄さをお伝えしたいと思います🙌

 

地震はいつ起こるか分かりませんよね!

そして地震が起きた際、大切な住宅が倒壊してはその後大変なことになります!

ご家族が暮らす大切な住まいを守る地震対策は、耐震だけで十分でしょうか。住まいの耐震性をさらに高めることは重要です。しかし、本震に続く余震のこと、また地震後の暮らしのことも考えると、耐震だけで安心だとは言い切れません。そこで、私たちがご提案したいのは「制震」。住友ゴムの住宅用制震ダンパーMIRAIE[ミライエ]は、住まいの持つ耐震性を損なうことなく、新たな性能を加え、本震だけでなく、繰り返し来る余震にも強い、より安心・安全な住まいづくりをお手伝いします。

 

耐震制震(MIRAIE)の主な特徴を簡単に書きたいと思います

 

まず耐震のメリットは、1番に他の制震システムより費用を安く抑えることができる点です。そして強風や台風などの影響を受けにくくなる点が挙げられます。耐震住宅は構造上、強風や台風による揺れを軽減することができます。

 

デメリットは、耐震により地震の被害に備える場合、住宅が損傷するリスクが高まる点が挙げられます。耐震の場合、地震の揺れが住宅に直接伝わってしまうため、ダメージを受けやすいのです。
地震による倒壊などは防げても、住宅にひびが入ってしまったり、積み重なったダメージによって住宅の劣化が早まってしまったりなどのリスクもあります。
また、地震発生時には住宅内の家具が転倒しやすい点も耐震住宅のデメリットといえるでしょう。
家具が転倒することによって、住人がケガをしやすくなるだけではなく、火災などの二次災害に発展するケースもあります。
地震発生後の火災は、ケガや死亡に繋がりやすく、危険です。

 

そして制震(MIRAIE)のメリットは、

まず、低コスト!1階部分に4か所設置するだけ!これだけで大幅に揺れの軽減を期待できます!

 

 

②90年間 制震特性はほとんどかわりません!

 

③住友ゴムの実績!

 

そして耐震と制震の大きな違いは、制震の場合大地震が来た後に耐震よりも建物に損傷が少ないという事です!1度や2度地震が来て家が倒壊していてはこの地震大国で住んではいけませんね

 

なにも地震対策をしていないよりしていた方が絶対良い事は言うまでもありません!

そんな制震システム『MIRAIE』を標準装備しております!

 

是非住宅購入をお考えの方! 

一度弊社へ足をお運びくださいませ!

皆様のお越しをお待ちしております!

 

PAGE TOP